So-net無料ブログ作成

昏睡強盗 神いっきが逮捕 [事件]



「声優のアイコ」などを名乗る女による連続昏睡(こんすい)強盗事件で、警視庁は7日、公開手配していた30歳の女を逮捕した。

警視庁によると、昏睡強盗の疑いで逮捕された東京・杉並区の無職・神いっき容疑者は、今年2月、杉並区に住む当時22歳の男性の自宅で、男性に薬物を飲ませて眠らせた上、現金2万円や腕時計などを奪った疑いが持たれている。

神容疑者は警視庁の調べに対し、「全く身に覚えのないことです」と、容疑を否認しているという。

都内では、「声優のアイコ」などを名乗る女による似た手口の昏睡強盗が相次ぎ、警視庁は目黒区で起きた事件で女が男性とコンビニエンスストアに立ち寄った際の映像を公開して行方を追っていた。

警視庁に出された被害届は十数件に上っていて、警視庁は神容疑者との関連を調べることにしている。

うわさによると、昼は男に変装しているという。

おなべだったのか・・・。

おなべの昏睡強盗か・・・。

共通テーマ:芸能

松尾愛和さん殺害の動機が恐ろしい [事件]

松尾愛和さん.jpg

長崎県佐世保市の高校一年生松尾愛和さん殺害事件で、殺人容疑で逮捕された女子生徒(16)が「人を殺してバラバラにしてみたかった。」という趣旨の供述をしていることが分かった。

女子生徒は過去に、小動物の解剖を繰り返すなどの問題行動があったといい、長崎地検などが精神鑑定を検討している。

県警によると、殺害された松尾愛和さん(15)は27日未明、女子生徒が一人で暮らす同市内のマンションの部屋で遺体でみつかった。

ベットのあおむけの状態で、頭部と左手首が切断されており、胴体部分にも刃物によるものとみられる複数の傷があったという。

室内からのこぎり(刃渡り約25センチ)や包丁、金属製のハンマー、首を絞めたとみられるひもが見つかった。

のこぎりはスレート切断用だった。

女子生徒と松尾愛和さんのトラブルは把握されていないといい、女子生徒は、「殴ってから首を絞めた。すべて私一人でやりました」などと淡々と取り調べに応じている。

謝罪や反省の言葉はないという。

事件直前の26日には、松尾愛和さんと2人で、佐世保市内で買い物などを楽しんだと話している。

女の子一人で住んでるマンションに、のこぎり(刃渡り約25センチ)や包丁、金属製のハンマーがあったなんて・・・。

包丁は、料理に使うとしても・・・。

恐ろしい推理だが・・・。 松尾愛和さんが、女子生徒のマンションに遊びにくるとわかった段階で、殺人を計画していたのではないか?
そして、そのために必要な道具をそろえていたのではないか・・・。
女子生徒の、一学期の出席日数は3日だという。
面倒見のよい松尾愛和さんは、そんな女子生徒の遊び相手になったんじゃないだろうか?
私の推理がはずれていることを祈りたい。







共通テーマ:テレビ

松尾愛和さん殺害現場が凄惨だ [事件]

松尾愛和さん殺害現場が凄惨だ.jpg

7月27日午前3時20分ごろ、長崎県佐世保市島瀬町のマンション一室で、同市祇園町の県立高校1年松尾愛和さん(15)が頭から血を流して倒れているのを、捜索願を受けて捜していた県警佐世保署員が発見した。

松尾さんは既に死亡し、頭と左手首が切断されていた。松尾さんと同じクラスで、この部屋に住む女子生徒(15)が「すべて私がやりました」と殺害を認めたため、県警捜査1課は殺人容疑で逮捕したと発表。

逮捕容疑は26日午後8時ごろ、松尾さんの後頭部を鈍器で多数回殴るなどし、殺害した疑いだ。

同課によると、女子生徒と松尾さんは中学、高校の同級生。

松尾さんは26日午後、両親に「遊びに行ってくる」と伝えて外出した。

松尾さんは「午後7時ごろに帰る」と母親に携帯電話からメールをしたが、帰宅しないため、同日午後11時すぎ、父親が「娘が帰宅しない」と110番した。

同署員が行方を捜索し、女子生徒の住むマンションに行ったところ、女子生徒の部屋のベッド上で松尾さんの遺体を見つけた。

頭部と左手首が切り離されていた。

殴打や切断に使ったとみられる工具や血の付いた刃物も室内に残されていた。 

すごく、凄惨な事件現場だ。
信じられない。


高校一年の女子生徒が、クラスメートを殺し、しかも、頭部と左手首が切り離しいたという。

すべて、一人でやったという。

・・・・・・。

どうコメントすればよいのだろう。

なんども、殴ったというから、よほど恨んでいたんだろう。

しかし、高校一年の女子生徒が、恨みからこれだけの事が出来るなんて・・・。

事件と関係あるかどうかはわからないが、犯人の15歳の女の子がなぜ、一人で住んでいるんだろう?

家族関係が複雑なのが、予想されるが・・・。




タグ:松尾愛和

共通テーマ:テレビ

森山咲良ちゃんが無事保護 [事件]

森山咲良.jpg

岡山県倉敷市小5女児の森山咲良ちゃんが無事保護されたようですね。

良かった・・・。
本当に良かった・・・。


岡山県警は19日、今月14日から行方不明になっていた同県倉敷市の小学5年の女児(11)を岡山市内で無事保護したと発表。

藤原武.jpg

県警は監禁容疑で、一緒にいた同市北区楢津、無職藤原武容疑者(49)を現行犯逮捕した。

藤原容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

県警は動機や詳しい経緯を調べている。

逮捕容疑では19日午後10時20分ごろ、自宅に女児を監禁した疑い。

県警によると、女児の母親(39)が6月上旬、自宅近くでシルバーの不審な車を目撃。

母親が覚えていたナンバーから数十台の車を調べたところ、藤原容疑者が浮上した。

容疑者の自宅にはシルバーの車があった。

女児が見つかったのは、藤原容疑者宅の1階の4畳半。捜査員が到着した時、パジャマ姿で寝転んでテレビを見ており、捜査員の姿を見た女児は「何、何?」と驚いた表情を見せたという。

パジャマ姿ということは、藤原容疑者はあらかじめ森山咲良ちゃんの為に事前に用意しておいたということか・・・。

計画的犯行?

その可能性が高いな・・・。

女児が見つかった、藤原容疑者宅の1階の4畳半の部屋は、以前にリホームされており、窓はふさがれ、部屋の外から鍵がかけれるようになっていたらしいが・・・。

これって、監禁の下準備としか思えない。

部屋の外から鍵をかけれる部屋っておかしいと思うんだけど。

藤原武容疑者の犯行の動機や、計画性、等々は警察の調査でいずれ解ると思われる。

しかし、マスコミの傾向として、犯人が捕まったら事件は解決したという感じになっているけど、上記のことが明らかになって事件解決といえるんじゃないかと思う。

マスコミの追跡取材に期待したい。








共通テーマ:テレビ

勝又拓哉 の写真と生い立ち [事件]

勝又拓哉.jpg

○勝又拓哉容疑者は、台湾出身
○3歳から6歳ごろまで、台北近郊の新北市に住む、祖父母に育てられる。
○祖母の話では、「公園で、お友達と遊びなと言っても、「やだ」といって、私の脇から離れないような人見知りだった。
○友達は、少なかったが、下のきょうだいの面倒見がよく「頼れる兄ちゃんだった」らしい。
○小学6年のころ、台湾から先に来日していた母親の元に移り、栃木県日光市の大沢小学校で6年生をやり直した。
○同級生の話では「日本語に不自由しており、登校を拒否していた」とのこと。
○2000年頃から、親子で偽ブランド品や骨董品を各地の骨董市で売り歩き生計を立てていたらしい。


遺体発見から約8年半。

当時小学1年だった栃木県日光市の吉田有希ちゃん(当時7歳)を殺害した容疑で6月3日逮捕されたのは、栃木・茨城両県警の合同捜査本部が捜査対象の一人としてマークしてきた男だった。

「私が殺害したのは間違いない。吉田有希ちゃんにごめんなさいという気持ち」と供述しているという勝又拓哉容疑者(32)。

逮捕の決めてとなったのは、勝又拓哉容疑者が保有していた有希ちゃんのビデオ画像だった。

勝又容疑者は、2005年12月1日午後2時50分頃に、下校途中に同級生と別れて1人になった有希ちゃんを車で連れ去った。

有希ちゃんを連れ去った勝又容疑者は、鋭利な刃物で有希ちゃんの胸を十数回刺して殺害した疑いが持たれている。

事件発生翌日の2日午後、有希ちゃんの遺体は行方不明になった場所から約65キロ離れた常陸大宮市の山林で見つかった。

迷宮いりかと思われていた事件が解決しそうだ。

当時小学1年だった栃木県日光市の吉田有希ちゃん(当時7歳)のご冥福を心より祈りたい。








共通テーマ:テレビ

【画像あり】冷凍食品農薬混入事件 阿部利樹容疑者を調べました。 [事件]

冷凍食品農薬混入事件の阿部利樹容疑者はどんな性格なんだろうか調べてみた。

阿部利樹.jpg

阿部容疑者は妻と20代の息子の3人暮らし。

3人とも働いており、近所付き合いはあまりないらしい。

○阿部利樹容疑者のマルハニチロの職場での様子

担当は、ピザで、生地を練るミキサーと生地を焼くオーブンの部署だった。

周囲から仕事のことで注意され大声で言い返すこともあったという。

「お調子者でつかみどころがない。ちょっと常識がないっていう感じ」

同僚の男性は「よくしゃべる人。

休憩時には他の製造ラインに顔を出していたと話す。

ただ、契約社員だったためか、給与について愚痴をこぼすこともあった。

昨年夏も同僚にボーナスの額を尋ね、自分の方が低いことを知ると「やってられない」とつぶやいたという。



○阿部利樹容疑者が住んでいる近所の情報

自宅の近所ではクワガタやカブトムシを熱心に世話する昆虫好きで知られた。

近くの男性(60)は息子が小学生のころ、阿部容疑者からクワガタをもらったことを覚えている。

「クワガタを求めて海外まで足を延ばしたと聞いた」と話した。

「『犬の鳴き声がうるさい』と言われて、怒鳴られたことがあった。

バイクが趣味みたいで、バイクの音がすごい。

(一年前に大型バイクを購入した。)

ガンガンに曲を流しながら、マフラー(の音)もうるさい」

「(Q.どんな音楽を?)懐かしい昭和のアニメ、ヒーローもの」

「ちょっと何かがあると、ガッとくる。気性が激しい」



阿部利樹容疑者がもし犯人だとすれば・・・。

許せない無差別テロだ。

一般消費はもちろん、マルハニチロ アクリフーズの従業員もどれだけの迷惑をかけたことか・・・。

社長は、辞任を表明したが・・・。

冷凍ピザは悪くない。 悪いのは、阿部利樹容疑者だ。







タグ:阿部利樹

共通テーマ:日記・雑感

【画像あり】南米エクアドル銃撃事件 人見真梨子さん帰国 [事件]

人見真梨子.jpg

南米エクアドル最大都市グアヤキルで新婚旅行中に人見哲生さん(30)、
真梨子さん(27)が銃撃されて死傷した事件で、重傷を負っていた真梨子さんが帰国した。


両親らと機体から降りた真梨子さんは、車椅子に乗り、右脚に包帯が巻かれていた。

死亡した夫の哲生さんは現地で火葬されて、すでに帰国している。

真梨子さんの父親(55)は帰国後、「娘は大きな体の傷と心の傷を受けているので、 静かに見守ってほしい」と心境を語った。

また、「日本政府には素早く迅速な対応をして頂いた。エクアドル政府の全面サポートにも感謝しています」と心境を語った。

真梨子さんのお父さんの言うとおりだと思う。

真梨子さん自信の体も、数発拳銃で撃たれており、回復までは、

リハビリを含めてかなりの時間が必要になるだろう。

そして、心の傷だ。

人生で、一番楽しい旅行のはずの新婚旅行で、目の前でご主人が殺され、

自分も死の恐怖におびえながら負傷をおわされた。

これは、一生の傷、いや傷という生易しいものではないだろう。

真梨子さんの心と体の回復を委に祈らずにはいられない。

人見真梨子.jpg

ところで、今回に銃撃事件の犯人はどうなっているのか???

捜査当局は犯人らの似顔絵も作成して詰めの捜査を行っていることがわかっている。

セラノ内相「犯人が2人をタクシーに乗せたままどこを走ったかがわかってきた。

犯人数人の似顔絵も準備できている」

7日、エクアドルのセラノ内相はこう語った上で、「逮捕は近い」と話した。

しかし、似顔絵を作成した段階で、なぜ逮捕は近いと言い切れるのか?

これからが、犯人探しの出発点ではないのか?
賞金2000万円だしても、犯人を特定出来ていない現状をみると、
おそらく、今回の捜査は長期化するのではないか?







共通テーマ:日記・雑感

佐賀小城 消防団員の、原一弘被告が、神社放火 [事件]

佐賀県警小城署は、神社に火をつけ全焼させたとして、佐賀県小城市小城町晴気、
無職、原一弘被告(46)(別の窃盗罪などで起訴)を非現住建造物等放火容疑で、再逮捕した。


原一弘被告は、18歳で市消防団に入団し、現在も在籍中らしい。

容疑を認めているという。

昨年8月12日午後9時10分頃、小城市三日月町織島の「五柱神社」の社殿に火をつけ、

木造平屋約60平方メートルを全焼させたとしている。

なんと、ばち当たりな奴・・・。

神社に火をつけるなんて・・・。

しかも、市消防団が放火とは。

二重に、ばち当たりな奴・・・。

原一弘被告は、他に、昨年10且、消防団休憩室のテレビを盗んだとして窃盗容疑。

11月には、小城市三日月町のビニールハウスなどを燃やしたとして非現住建造物等放火容疑で、逮捕されていた。

窃盗は、もちろんいけないことだが・・・。

放火は、もっといけない・・・。

放火は、全部なんにもなくなってしまう。

原容疑者は、窃盗事件で逮捕・起訴されていて3件の放火について「間違いありません」と容疑を認めている。

消防団員が逮捕されたことについて消防団を設置している小城市は

「消防団員がこのような事件を起こし、誠に残念であり、遺憾に思います。
今後、消防団員に対して厳正な服務規律の順守を徹底していきます」と話している。


小城市としては、上記の様に言うしかないだろうけど。

消防団員一人、一人の素行を調査する分けにもいかないだろうし。

まじめに、やっている消防団員に、原一弘被告は謝るべきだ。



共通テーマ:日記・雑感

【画像あり】【ニュース動画あり】エクアドル邦人夫妻銃撃 被害者の身元判明 人見哲生さん 真梨子さん [事件]



南米エクアドルの最大都市グアヤキルで新婚旅行中の日本人夫妻が銃撃され、

夫が死亡し妻が重傷を負った事件で、地元警察は、所持品が奪われていたことから強盗殺人などの疑いで調べている。

共同通信によると、重傷を負った妻(27)は捜査当局の事情聴取に

「(乗っていた)流しのタクシーが突然止まり、複数の男が乗り込んできて襲われた」と説明したという。

人見哲生.jpg

親族らによると、事件で死亡したのは埼玉県出身の夫、人見哲生さんで、
負傷したのは金沢市出身の妻、真梨子さんとみられる。


日本外務省は正式発表していない。

外務省のホームページでは、南米エクアドルの最大都市グアヤキルの危険注意が、促されている。

なぜ、新婚旅行に、人見哲生さん、真梨子はエクアドルのグアヤキルを選んだんだろう?

それが、残念でならない。

流しのタクシーの、姿が見えなくなっておりこのタクシードライバーが、

犯人達を手引きしたのではないかと言われている。

もしそうだとすれば・・・・・・。

外国のタクシーは怖い。

妻、真梨子さんは、重症のようだが、気丈にも地元警察の事情聴集に応じているようだ。

愛する人を目の前で殺されて、その上自分も重傷を負わされている。

事情聴集どころではないだろうに・・・。

南米エクアドルのコレア大統領は4日、国民向けのテレビとラジオ番組内で、

同国南部グアヤキルで日本人夫婦が被害に遭った強盗殺人事件に言及し犯人逮捕に、

懸賞金(日本円にして約2000万)をかけて早期解決に向け積極的な姿勢を見せている。









共通テーマ:blog

マルハニチロの冷凍食品から検出された農薬マラチオンとは? [事件]

接触性の殺虫剤として、農耕地のアブラムシ・ハダニ・カメムシなどに用いられる他、ゴミ埋立地などのハエ・蚊の駆除や、動物用医薬品としても使用される。

アメリカン・サイアナミッド社が開発し、日本では1953年2月7日に農薬登録を受けた。

原体輸入量は207トン、単乳剤生産量252kl、単粉剤生産量230トン(いずれも1999年)。

「マラバッサ」などの商品名で販売されている。

残留基準は、小麦・玉葱・カボチャなどで8.0ppm以下、それ以外の作物では0.1~8.0ppm以下。

「マラソン」と呼ばれることもあり、

日本ではマラバッサ乳剤または、マラソン乳剤として販売されている。



マラソン乳剤 100ml

マラソン乳剤 100ml
価格:312円(税込、送料別)




菜から草花まで幅広く使える家庭園芸の代表的殺虫剤。
広範囲の害虫にすぐれた効果がある。

乳剤で水でうすめて散布する。


効果のある害虫

アザミウマ(アザミウマ類、ミカンキイロアザミウマ)
アブラムシ(アブラムシ類、リンゴワタムシ)
エカキムシ(ナモグリバエ、ネギハモグリバエ、ハモグリバエ)
カイガラムシ類、ケムシ・アオムシ(アオムシ、カブラハバチ)
ウリハムシ
イラガ類
ハダニ類、
ハマキムシ類
マメシンクイガ

対象作物

草花 花き

野菜 トマト、なす、ピーマン、きゅうり、かぼちゃ、しろうり、すいか、メロン、
いちご、ほうれんそう、キャベツ、はくさい、はなやさい、かぶ、だいこん、レタス、
にんじん、セルリー、だいず、あずき、えんどうまめ、いんげんまめ、さやいんげん、
さやえんどう、えだまめ、たまねぎ、ねぎ

果樹 かんきつ(なつみかんを除く)、ぶどう、うめ、もも、おうとう、かき、りんご びわ








共通テーマ:日記・雑感
おやじのテレビ観戦日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。