So-net無料ブログ作成

BORDER 最終回 あらすじ [ドラマ]

BORDER 最終回 あらすじ.jpg

商業施設で行方不明になった8歳の少年・弘志が翌早朝遺体でみつかる。

犯人が唾液で「A」の文字を書き残していたことが検視でわかるが、唾液は血液型もDNAも検出できない非分泌型だった。

石川(小栗)は、現れた弘志の霊の話から、玩具会社の社員・安藤を犯人だと疑う。

しかし、安藤の犯行を裏付ける証拠は何も見つからない。

石川は、安藤を逮捕するため、便利屋のスズキ(滝藤賢一)を使うが・・・。


共通テーマ:テレビ

6月1日 軍師官兵衛あらすじ [芸能]

官兵衛が(岡田)が土牢に幽閉されていること突き止めた善助は(濱田岳)は敵の目を盗んで牢に接近ついに生存を確認し、必ず助け出すと告げる。

一方旗色の悪くなった村重は(田中)は、いつまでも来る気配のない毛利の援軍を自ら要請するため、城を出て播磨へ向かおうと決意。

その前に再度官兵衛に寝返るよう誘いをかけるが失敗におわる。

その頃、官兵衛が生きていることを知った秀吉(竹中)は、半兵衛(谷原)から松寿丸(若山輝人)が無地であることも告げられる。

だが、戦陣で病を悪化させた半兵衛(谷原)は、後事を官兵衛に託し36の若さでこの世をさる。

ほどなく、城主のいない有岡城は、一角がくずれたのをきに、裸同然となった。

城門をややぶった織田勢にまぎれて善助と太兵衛(速水もこみち)、九朗右衛門(高橋一生)は真っ先土牢をめざす。

























共通テーマ:テレビ
おやじのテレビ観戦日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。