So-net無料ブログ作成
検索選択

携帯電話税は、いくらぐらいなのか? [政治]

スポンサードリンク




携帯電話税.jpg

自民党の有志議員は6月18日、携帯電話への課税を検討する議員連盟「携帯電話問題懇話会」の設立総会を党本部で開いたようだ。

財政再建や青少年の安全対策強化に向けた予算確保の観点から、自動車税のように携帯電話の保有者にも課税する仕組みの導入を念頭に置いており、秋ごろに提言を取りまとめるらしい。

野田毅党税制調査会長ら約15人が出席。

議連会長には中山泰秀衆院議員が就任した。

中山氏は会合で携帯電話の利用に関し「欧州ではパソコン一台一台に課税する事例もあり、税財源の確保を検討すべきだ」と指摘した。


また、中山議員は、道路にも税金が掛かっている現状と対比し、「電波って資源なんで有限なんです。資源を利活用しているという共有の思いを、携帯を買って持っている我々が携帯1台につき、例えば毎月100円でもいいし1000円でもいい。携帯に税金を課しましょうということなんです」と訴えている。

携帯電話をもっているものは、たとえ100円でも課税には反対だと思う。

消費税が8%になり、やれやれと思っているところに、新たな税金の話で、しかも携帯電話への課税ということなんて・・・。
庶民の気持ちが解っているのか?自民党さん・・・。


自民有志は、秋に提言するようだが・・・。

携帯電話税は、いくらぐらいなのかは、まだ議論が始まってからでないと金額はでてこないだろうけど。




スポンサードリンク



タグ:携帯電話税

共通テーマ:日記・雑感
おやじのテレビ観戦日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。